[未来社会創造事業]
認知科学と制御工学の融合による知能化機械と人間の共生
  1. トップページ > 
  2. 未来社会創造事業

「認知科学と制御工学の融合による知能化機械と人間の共生」

本研究プロジェクト(※1)は科学技術振興機構(JST)の未来社会創造事業として平成29年度に採択されました。

研究の目的とその概要については以下のPDF資料をご覧ください。

本プロジェクトの研究成果等につきましても、今後公開してく予定です。

未来社会創造事業 鈴木チームのPDF資料をダウンロード


※1
未来社会創造事業
– 研究領域: 持続可能な社会の実現
– 重点公募テーマ: 労働人口減少を克服する”社会活動寿命”の延伸と人の生産性を高める『知』の拡張の実現
– 研究課題: 認知科学と制御工学の融合による知能化機械と人間の共生(平成29年度採択課題)
– 研究開発代表者: 鈴木 達也 名古屋大学 大学院工学研究科 教授
– 共同研究期間: トヨタ自動車株式会社