本文へスキップ

計測自動制御学会 第21回創発システム・シンポジウム「創発夏の学校」平成27年8月30日(日)〜9月1日(火)

予稿・ポスターPROCEEDING & POSTER

整った研究成果だけでなく,実験・調査報告,研究アイデア,研究動向調査なども広く歓迎いたします.ぜひ新たな創発への発信をお願いいたします.また優れた講演を表彰いたします.参加登録と併せて,ぜひポスター講演もお申し込み下さい.

ポスター講演について

  • ポスターの作成要領はこちらをご覧下さい.
  • ポスター講演の前にフラッシュトークがあります.1人1分でポスター講演の概要をご紹介ください.実行委員が予稿原稿をプロジェクタで表示します.
  • ポスターセッションA(15:30〜16:30)は奇数番のポスターのコアタイムです.
  • ポスターセッションB(16:30〜17:30)は偶数番のポスターのコアタイムです.

ポスター講演一覧

  • PDFバージョンはこちらをご覧下さい.
 P01   安定周期運動におけるシナジー指標の理論的導出
 ○白坂 将(東京工業大学),紅林 亘(青森大学),中尾 裕也(東京工業大学)
 P02  相反する運動課題の同時学習に香りが及ぼす影響
 〇 三澤 大地(東京農工大学),矢野 史朗(東京農工大学),近藤 敏之(東京農工大学)
 P03  6脚移動ロボットの動作モデルにおける形式検証を用いた歩行可能パラメータ範囲の導出
 〇 村田 勇樹(名古屋大学),稲垣 伸吉(名古屋大学)
 P04  ビッグ生体データ解析基盤システムの開発
 〇 惠本 序珠亜(中部大学 ),平田 豊(中部大学 )
 P05  ヒトと魚における眼球速度蓄積機構と予測性眼球運動の学習の直接的関係
 〇 三木 俊太郎(中部大学),浦瀬 康平(中部大学),ロバート ベイカー(ニューヨーク大学),平田 豊(中部大学)
 P06  受動的動歩行の特徴を利用した脚歩行ハードウェアの設計手法の展望
 〇 浦 大介(大阪大学),大須賀 公一(大阪大学,JST CREST),入部 正継(大阪電気通信大学),杉本 靖博(大阪大学),末岡 裕一郎(大阪大学),衣笠 哲也(岡山理科大学)
 P07  環境からの手応えを活用する多足類の脚間協調制御
 〇 安井 浩太郎(東北大学),酒井 和彦(東北大学),加納 剛史(東北大学),大脇 大(東北大学),石黒 章夫(東北大学,JST CREST)
 P08  クモヒトデのロコモーションに内在する腕内協調メカニズム
 〇 小野 達也(東北大学),加納 剛史(東北大学),青沼 仁志(東北大学),松坂 義哉(北海道大学,JST CREST),石黒 章夫(東北大学,JST CREST)
 P09  言語進化における相互分節化仮説の構成論的アプローチによる検討
 〇 牛見 光(立命館大学),谷口 彰(立命館大学),萩原 良信(立命館大学),高野 敏明(立命館大学),谷口 忠大(立命館大学)
 P10  環境を友とする四脚ロボット
 〇 鈴木 朱羅(東北大学),大脇 大(東北大学),石黒 章夫(東北大学,JST CREST)
 P11  強化学習における温度パラメータの自律調整
 〇 田 泰久(東京農工大学),近藤 敏之(東京農工大学)
 P12  複数の駐車拠点間を移動する車の24 時間先までの使用予測
 〇 佐々木 勇介(名古屋大学),山口 拓真(名古屋大学),川島 明彦(名古屋大学),稲垣 伸吉(名古屋大学),鈴木 達也(名古屋大学,JST CREST)
 P13  8〜14脚を有する動物の脚間協調メカニズム
 〇 板山 晋(東北大学),加納 剛史(東北大学),大脇 大(東北大学),石黒 章夫(東北大学,JST CREST)
 P14  脚間の力学的相互作用および情報的相互作用を用いた六脚ロボットの歩行制御
 〇 郷田 将(東北大学),大脇 大(東北大学),加納 剛史(東北大学),青沼 仁志(北海道大学,JST CREST),石黒 章夫(東北大学,JST CREST)
 P15  関節剛性が四脚ロコモーションへ及ぼす影響に関する考察
 〇 福原 洸(東北大学),大脇 大(東北大学),加納 剛史(東北大学),石黒 章夫(東北大学,JST CREST)
 P16  多様な接触動作を実現する筋骨格ロボットに関する研究
 〇 浦井 健次(大阪大学,情報通信研究機構(NICT)),仲田 佳弘(大阪大学,情報通信研究機構(NICT)),中村 泰(大阪大学,情報通信研究機構(NICT)),石黒 浩(大阪大学,情報通信研究機構(NICT))
 P17  身体図式の形成のためのベイズ生成モデルの研究
 〇 三村 知洋(立命館大学),萩原 良信(立命館大学),谷口 忠大(立命館大学)
 P18  速度項を考慮したRASMOによる無人車両のための最適経路計画
 〇 松永 翔(静岡大学),小林 祐一(静岡大学),金天海(岩手大学)
 P19  確率的制約を考慮した自律分散型電力網におけるプライシング手法
 〇 川崎 亘輝(立命館大学),谷口 忠大(立命館大学),福井 善朗(立命館大学),高田 智広(立命館大学)
 P20  研究論文の共著関係と論文引用関係から得られる研究者ネットワークの分析
 〇 青木 健(東京工業大学),吉川 厚(東京工業大学),寺野 隆雄(東京工業大学)
 P21  動的目標の追跡アルゴリズムの戦略比較
 〇 末永 昂平(東京工業大学),寺野 隆雄(東京工業大学),吉川 厚(東京工業大学)
 P22  Linked Open Dataによる文化情報構築手法の提案:茶道知識のオントロジー
 〇 AZARENKO, Anastasi(東京工業大学),吉川 厚(東京工業大学),寺野 隆雄(東京工業大学)
 P23  昆虫の匂い源探索行動における視覚情報統合解析の試み
 ○河野 宏俊(東京工業大学),峯岸 諒(Howard Hughes Medical Institute),志垣 俊介(東京工業大学),倉林大輔(東京工業大学)
 P24  スクランブル交差点における歩行者シミュレーション
 〇 畠山 祐輝(東京工業大学),吉川 厚(東京工業大学),寺野 隆雄(東京工業大学)

お申込みに際して

  • ポスター講演のお申込みに先立ちまして,講演者の方の参加登録をお済ませいただきますようお願いいたします.
  • 【2015/07/28追記】講演内容は既発表の内容を新たな視点でまとめ直したものでも構いません.既発表の内容を発表する場合は,予稿原稿とポスターに引用元を明記してください.
  • 事前にお送り頂くもの:ポスター講演に対応する予稿原稿
    • ポスター講演に対応する予稿原稿(A4・1ページ)を作成して下さい.ポスター講演1件につき1部の作成をお願いいたします.フラッシュトークにも利用させて頂きます.
    • 作成要領につきましてはこちらをご覧下さい.
    • 提出〆切と提出先はこちらをご覧下さい.
  • 当日用意するもの:ポスター 
    • 作成要領につきましてはこちらをご覧下さい.
  • 講演番号付与・ポスター配置等については,実行委員会にご一任下さい.
  • お申込の内容が公序良俗に反するもの,特定の人物・団体を批判するもの,単なる広告であるもの,等と実行委員会が判断した場合は,資料集への掲載・ポスター講演をお断りする場合があります.採否判断につきましては,実行委員会にご一任いただきますようお願いいたします.
  • お送りいただいた個人情報は,学会運営の目的にて利用させていただきます.

予稿作成要領

  • 予稿はポスター講演1件につきA4版に1ページとします.ページ追加はできません.
  • 講演者名の冒頭には○印を付して下さい.
  • 編集の都合上,トップマージン20mm,ボトムマージン27mm,左右マージン20mmを空けて下さい.本文の文字サイズは10ポイント以上としてください.これ以外のフォーマットは任意で結構です.

ポスター作成要領

  • ポスター講演1件につき1枚の作成をお願いいたします.
  • ポスターはA0版(841mm×1169mm)に収まるサイズとしてください.
  • ポスター左上には,時間外にも質問等ができるよう講演者の方のご近影を掲出下さい.また,タイトルとともにテイクホームメッセージ(ポスターのアピールポイントを一言でまとめたもの)をお示し下さい.

バナースペース

CFP 2nd

お問い合わせ

実行委員長 稲垣 伸吉
ess21st_at_gmail.com
※_at_を@に置き換えて下さい.