第14回創発システム・シンポジウム「創発夏の学校2008」 本文へジャンプ
第14回創発システム・シンポジウムは無事終了しました.
ご参加いただいた皆様に厚く御礼を申し上げます.


シンポジウム案内

計測自動制御学会システム・情報部門では,第14回創発システム・シンポジウム「創発夏の学校2008」を開催致します.創発システムという研究領域の創成には,その前身である自律分散システムが影響したと考えらます.そこで今年は「自律性と創発」というテーマについて議論したいと思います.

まずチュートリアル講演では,生物学,生体医工学,社会シミュレーションなど幅広い分野でご活躍の5名の研究者の方々にご講演頂きます.その後,5つのグループに分かれるグループディスカッションの時間を設け,チュートリアル講演の内容について理解を深めるとともに,「自律性と創発」について講師を交えて議論します.どのグループディスカッションに参加するかは,参加申込み時の希望に基づいて決定されます.また,シンポジウムまでに各チュートリアル講演に関係する必読論文を読み,事前学習をして頂きます.

最終日には参加学生からサブグループ毎にグループディスカッションの内容を発表して頂き,これを受けて最後に総合討論によりシンポジウムのまとめを行う予定です.

また本年度もポスター発表を募集します.新しい研究成果のみならず,既発表の研究紹介や今後の研究構想など幅広い内容の発表を歓迎します.今年はポスターセッションを初日に配置し,参加者間のコミュニケーション機会の促進を試みます.ベストポスター賞の表彰も行いますので奮ってご発表ください.

多くの皆様のご参加をお待ちしています.


シンポジウム詳細
テ ー マ   自律性と創発
期   日   2008年8月17日(日)~19日(火)
会   場   インテック・大山研修センター
〒930-1262 富山県富山市東黒牧140-1
電話 076-483-8111, FAX 076-483-8118
交   通   JR富山駅から車で35分,富山空港から車で20分
送迎バスあり.
※送迎バスをご利用にならない方は路線バスまたはタクシーをご利用ください
参加・宿泊費   一般 30,000円(参加費 14,000円,宿泊費等16,000円)
学生 20,000円(参加費 4,000円,宿泊費等16,000円)
(宿泊2日,食費,懇親会費当を含む)
申込締め切り   2008年7月18日(金)(参加申込,ポスター申込共)
ポスター申込:2008年7月28日(申込時に原稿をご用意ください.)
参加申込:2008年8月1日
(8月7日:7/21時点で修正した日にちが間違っていました.)
参加定員   100名
参加申込   オンライン申込ページをご利用下さい.
ポスター申込   オンライン申込ページにて募集中です.
※A4 2~4枚程度のPDF原稿をご用意下さい.

受賞

ベストポスター賞 2件
P12 横浜国立大学 澁谷 長史 君 (しぶや たけし)
P16 東京工業大学 今西 裕人 君 (いまにし ゆうと)

審査員特別賞 1件
P19 東京農工大学 阿部 清明 君 (あべ せいめい)


トピックス
2008/8/5  「グループディスカッションの進め方」をアップしました.学生は必読です.
2008/7/31  ポスタープログラムをアップしました。
2008/7/28  「グループディスカッション資料」に必読論文と参考資料をアップしました。
2008/7/21  ポスター,参加申込の締め切りを延長しました。
2008/7/16  チュートリアル講演概要を追加しました。
2008/6/26  バス時刻表を追加しました。
 2008/6/23   参加・ポスター発表申込受付を開始しました。
 2008/3/31   本ホームページを開設しました。
 2009/5/19   集合写真の掲載,受賞者の氏名の掲載,次回シンポジウムのリンクの設定を行ない,
本サイトの更新は終了いたしました。次回のシンポジウムもよろしくお願いします。


関連サイト